handmadehandmade > ファスナーのつけ方3 > P2

ファスナーのつけ方3
ファスナーのつけ方 3

布団カバー、クッションカバーなどにつける場合のやり方

〜つづき〜 です。最初のページはこちらです。

2016.7.5 更新

やり方

その4 ファスナーをつける (続き)

img

★その8★

img

ミシン押さえをファスナー用に変更し、左上から縫い始めます。ファスナー押さえは右側にセットし、押さえの右端が布端に重なるようにして縫い始めます(左写真参照)。

スライダーが邪魔になりますので、少しさげた状態で縫い始めます(写真のくらいで大丈夫です)。縫い始めは返し縫いを忘れずに。

img

★その9★

あきどまりまで縫ったら、一度ストップし、90度向きを変えます。このとき、針は布に刺さったままにしてください。

img

★その10★

あきどまりの位置を縫います。丈夫にするために3回同じところを縫ってください(下の写真参照)。縫う長さはだいたい1cmくらいです。

img
img

★その11★

img

次に反対側を縫っていきますので、針が刺さった状態で90度回転させてください。このときも押さえの右端と布端が合うようにしてください。

img

★その12★

スライダー近くまできたら、一度ミシンをストップさせます。針は布に刺さった状態にしておいてください。

img

★その13★

ミシン押さえをあげて、スライダーを下げます。押さえが少し邪魔になるので、私はいつも写真のように目打ちを使ってファスナーをあけています。

押さえの向こう側まであけたら、押さえをさげて、残りを縫います。

img

★その14★

上のあきどまりまできたら、【その10】と同様に90度回転させて、3回縫ってください。最後は返し縫いを忘れずに。これでファスナーつけは終わり。

こちらが上端(スライダー側)です。

img

そしてこちらが下側(あきどまり)です。あとは周囲を縫い合わせたりするなどの作業をします。

handmadeメニューに戻ります。HOMEメールはこちら♪
handmadeサイトマップ掲示板ひとりごとブログ
[PR]動画