img岩手のフリマ・バザー情報
〜 いよいよ当日! 〜
フリマ・バザーカレンダー

持ち物チェックシート作ってみました♪必要な方はこちら からどうぞ♪

ファイルを開くにはadobeが必要になります。ダウンロード

img天候を確認

外での開催の場合、雨天中止が殆どです。朝、天候が怪しいな…と思ったときは主催者に必ず確認をとってください。曇っているから大丈夫だな、と思っても中止になる場合もありますので。

その場合注意しなければならないのは必ず主催者に連絡を取ること。主催者は開催場所を借りているだけのことも多いので、開催場所に問い合わせをすると内容もわからず、仕事の邪魔にもなり迷惑がかかりますので…。

imgいざ出発!

忘れ物がないように前日のうちに車に荷物を積んでおくことをお勧めします。前に、主力商品を忘れてしまい、主人に届けてもらったこともあります^^;

受付時間が決まっている場合もありますが、それでも準備やもろもろを考えると販売開始30分前には会場につきたいですよね…。

場所は早い者勝ちで好きな場所を取れる場合、先着順で自動的に区画が決められる場合と2種類あると思います。後者の場合、うまく角地にあたればいいですけどね^^;

img出店準備&偵察

現地についたらまず敷物持参で受付。そして敷物を広げて飛ばされないように荷物を軽く置いてから、残りのものを取りに行く。これは鉄則ですよね。特に場所が早い者勝ちの場合は。

早めに準備して、他店の偵察をしに行く余裕があったら最高ですね!他で同じものが売られていたり、自分が欲しいものがあったりするので、値段やディスプレイの勉強にもなりますので、ぜひ開店前に偵察することをお勧めします(^^)

できれば隣の区画くらいはご挨拶したいですよね。でも、はずかしかったり、全然違う雰囲気の人だったりすると、ついつい挨拶もおろそかになってしまいがち…。その時は帰るときに、「お先しま〜す」「ご苦労様でした〜」くらいの挨拶をして帰ると、お互い気持ちいいかも。

imgいよいよ開店!

開店前からお客さんが殺到するので、自分の荷物は要注意!売り物だと思って、勝手にあけられたり手に取ってみたりしますので…。ダンボールも一緒。まだ並べていないのに、勝手にあけて物色しますからね^^;

あとは盗難と子供。他のお客さんに気をとられている隙にブランド品などを盗まれたという話もよく耳にしますし、悪意はないんですが子供がおもちゃやぬいぐるみを持っていってしまったり…ということがあるので、気をつけてください。

あとは踏まれること!地面にシートを敷いて並べていることが多いので、ついつい商品を見ながら足は違う商品を踏んでますよ〜!ということがよくあります。私なんて、飽きてしまった子供にセトモノをわざと踏んづけられましたけどね^^;

img暇を見て自分も買い物♪

いくら売りに来ているからといって、他のお店を全然見ないで帰るのもつまらない話ですよね。お友達と一緒なら、「ちょっと見てくるね〜」と、お互いに交代で店番して、お買い物するのもいいかもしれません。掘り出し物も見つけられるかも(^^)

img片付け

場所によっては決められた時間まで車の移動はできません。というところもありますが、自由に帰れるところが殆ど。売れないから今日は帰ろう〜♪という方もめずらしくありません。その時は自分の区画のごみはきれいに持ち帰りましょう。

いくら出店料を払っているとはいえ、汚していいということはないので、きれいに後片付けをして帰りましょう♪

menu
フリマに戻ります トップページに戻ります メールはこちら♪
handmadeサイトマップ 掲示板 ひとりごとブログ
[PR]動画