handmadehandmade > 口布つきバッグの作り方 > P2

口布つきバッグの作り方
〜 つづき 〜
参考写真

口布つきバッグの作り方 〜つづき〜 です。最初のページはこちらになります。

※ ご利用前にこちらの注意事項を必ずご理解のうえ、宜しくお願いします。

2016.10.5 更新

作り方

11

あき止まりの縫い方を参考に、脇のあき口と口布部分を縫います。

口布部分は3.5cmの縫い代をとってありますので、1cm折ってから2.5cm折ってミシンをかけてください。

12

底にマチをつける場合はマチをつけます。今回は8cmのマチにしました。マチの縫い方はこちらのページを参考にしてください。

13

ここまでで、こんな感じに仕上がっていると思います。

14

次に口布と袋布の縫い合わせ部分から2.5cmさがった位置で内側に折り込みます。ここがちょっと特殊なので、折る位置を間違わないで下さいね♪

15

こんな感じになればOKです。ちょっと生地が違いますが^^;

持ち手は上にあげて、口布部分に一周ミシンステッチをかけます。持ち手の上もいっしょに縫って下さい。縫う位置は布端から2cmのところ。

↓のようにマグネット定規を使うと便利です。
マグネット定規
16

こんな感じになります。口布はバッグの中に入れた状態でミシンをかけます。

17

表から見るとこんな感じ。上端にはお好みでステッチを入れてもOKです。

18

口布を引き出して、日も通し口に紐を通したら完成(*^^)v

19

上から見るとこんな感じです。

完成写真

完成ヽ(^o^)丿

最初はこっち(左写真)で作ったんですが、口布の処理を間違っていることに気づき(*_*) しかもサイズ適当で作ったので全体的にアンバランスで^^;

娘に「私にも作って!」といわれたので、サイズも変更して、もう一度ブルーの生地で作り直したんです^^;

handmadeメニューに戻ります。 HOME メールはこちら♪
handmadeサイトマップ掲示板ひとりごとブログ
[PR]動画