handmadehandmade > 家庭用ミシン詳細 > 歴代ミシン

家庭用ミシン JUKI HZL-010N

JUKIミシン HZL-010N

4代目となるJUKIのコンピュータミシン。刺繍もできる家庭用ミシンで、自動下糸巻きと自動糸かけにほれて即決したミシン。

あれこれ使いやすい機能満載!現在は製造中止になっているので、大事に使わなきゃ♪

2016.4月 更新

簡単に今までの歴代ミシンをご紹介したいと思います

★初代ミシン(シンガー QT)

就職して間もない頃、ミシンが欲しくて通販でシンガーの三万弱のミシンを購入しました。もちろん、糸調子は手動。下糸は水平釜だったかな?ちょっと忘れました。

いろいろ縫ったりしましたが、特に不便を感じることもなく、長く使っていましたね。

★2代目ミシン(忘れました…)

そして、いよいよ調子が悪くなって電話帳で調べたミシンやさんに点検にきてもらうことに。多分、買ってから2〜3年くらいたった頃かな?

そして10万くらいの自動糸調子ミシンを勧められました。『今のミシンでも使えるけど、中はボロボロだから、すぐに壊れちゃうよ。』みたいなことを言われたような記憶が…。

ま、殆どのミシンやさんはそういうんですけどね…。で、言われるがまま、即金で買いました。まだ独身だったしね^^;

★3代目ミシン(シンガー 9700)

3代目になるまでも、無料点検などで高いミシンは勧められましたが、断り続けて調整して貰いました。が、購入したお店に修理見積もりを出したらかなりかかるとのことで、またミシンを買うことに。

今度は有名な某ミシンチェーンに電話し、点検にきてもらったら30万のミシンを勧められました。文字縫いもできるコンピュータミシンです。で、今度はローンで購入することに。

★4代目ミシン(JUKI HZL-010N)

ローンもようやく終わった5年目。また調子が悪くなりました。文字刺繍がうまくできなくて、点検に出したらオーバーフローで10万くらいかかるといわれ…。

え〜?!なにそれ?!で、今度は「このミシンを10万で引き取るから、もうちょっと足して新しいミシン買わない?」と…。だって、このミシン、ようやくローン終わって、買うときは一生もんだからっていわれたんだよ?!

なんか怪しい…と思って、友人に勧められたミシンやさんに行ってみることに。それが現在のミシンやさん。話を聞いたら3代目ミシンのお店は一度営業停止になったこともあるお店で、現在も怪しいということで…。

それで、泣く泣く今度のミシンを買ったというわけです…。ま、機能的には大満足ですし、一生使い続けていくつもりですが…。

handmadeメニューに戻ります。 HOME メールはこちら♪
handmadeサイトマップ 掲示板ひとりごとブログ
[PR]動画