手づくりのXmasぱーてぃーをしよう♪
招待状を出す

企画を練ったら次は招待状かな?ということで、WEB検索して、印刷用のXmas素材をさがしてみました。子供のパーティーということで、子供っぽい感じのものがいいかな?と思い、以下のサイトを見つけました。

そして、私がプリントして娘に渡したのは、

  • 飾り付け用にどうかな?と思った小さなイラスト
  • Xmasカード
  • 小さなカード(テーブルにお友達のお名前を書いてネームプレートがわりに…)

あとは娘が好きなように使えばいいかな?と思い、A4に印刷したものをそのまま渡しました。

11月22日(クリスマス会まであと31日)

印刷して渡したのはずいぶん前なのですが、ず〜っとほったらかしで、下の娘にいたずらされたとか、さわいでいました。

もう自分で計画を立てられる年齢なので、あまりうるさくは言いたくないのですが、せっかく人が印刷してあげたのに…という思いが強く、「(印刷したもの)いらないの?!」といったら、何日目かでようやく重い腰をあげ…。夜にカットしていました。

11月23日(クリスマス会まであと30日)

たまたまXmas会に呼ぶお友達の一人が遊びにきて。様子からして、クリスマス会の招待状を準備しているようでした。

「これは○○ちゃんがいいんじゃない?」
「これかわいいよね!」

などと、いろいろ話し声が聞こえてきました。

途中で、「お母さん、105円ちょうだい!」というので、「何するの?」と聞いたら、封筒を買うお金らしかったので、私が持っている封筒(ピンクのカラー無地)をあげました。なんだか不満そうでしたが^^;

夜、部屋をのぞくと封筒にお友達の名前をカラーペンで書き、中に招待状を入れ、小さく切ったイラストを封筒のあいたところに貼ってお友達に渡すようでした。

招待状を見ると

12月23日 わたしのいえでクリスマスパーティーをするので、さんかくきん、エプロン、ケーキにかざるものをもってきてね。

と書いてありました。足りない部分をアドバイスして

12月23日 10:00〜午後まで。クリスマスパーティーをします。さんかくきん、えぷろん、300円以内のプレゼントをもってきてね。お昼はいりません。

という風に修正しました。

  • 時間は未定ですが、お昼帰らずにそのままパーティーしようという趣旨でそういう風に書きました。
    中には都合悪くて早めに帰りたい人もいるだろうから…と思って。
  • トッピングについては、同じものが重なったり金額の差が出たりするといけないので、のぞきました。
  • プレゼント交換をしたいというので、その旨を書いていないとまずいでしょう?ということで追加しました。
日付不明(クリスマス会まであと?日)

招待するお友達は全部、娘が通う学童のお友達なので毎日会っています。ですので、娘が手渡しでお友達に渡しました。いつ渡したのかは不明ですが…。

途中、確認すると○○ちゃんには渡したけど、全員にはまだ渡してない…。などという返事が^^;おいおい、学童で毎日会ってるでしょ?何で一回に渡さないのよ〜!と、こっちのほうがハラハラしています。

前のページに戻ります トップページに戻ります メールはこちら♪
handmadeサイトマップ 掲示板 ひとりごとブログ
[PR]動画