handmadehandmade > マザーズバッグ(スクールバッグ)の作り方 > 作り方P1

  • front
  • back
  • side

それではいよいよ作り方です。製図等はこちらのページにあります。

2018.3.11 UP

※ ご利用前に当サイトの作り方や型紙をご利用になる方へを読んでくださると嬉しいです。

作り方

その1  裁断する

  • 配置する時は布目に気をつけてください。
  • 布が薄い場合は、表布に接着芯を貼ってください。
  • 型紙を外す前に合印ノッチを入れるのを忘れずに!!!
  • 裏地も同様に裁断してください。
配置図その1

布を1枚に広げて配置した場合です。

配置図その2

二つ折りにして【わ】の状態で配置する場合です。

その2  ファスナー付内ポケットをつける(つけない場合は省略)

画像をクリックすると、詳細手順のページにジャンプします。

袋布(表)にファスナー付内ポケットをつけます。つけない場合は省略してOKです。大きさも任意です。

※ 画像クリックで詳しい工程ページにジャンプします。

その3  裏布に内ポケットをつける(つけない場合は省略)

内ポケットをつける

あとから内ポケットも追加しました^^;

内ポケットは袋布(裏布)のみに仮止めします。周囲5mmくらいのところをミシンで縫ってください。

深さは縫い代込みで25cmです。2枚あわせにしてあります。接着芯は貼っていません。これも任意なので、不要な方は省略してOKです。

その4  ファスナーマチにファスナーをつける

画像クリックで詳しい工程がご覧になれます

ファスナーマチにファスナーをつけます。

※ 画像クリックで詳しい工程ページにジャンプします。

その5  ファスナーマチと底マチを合わせる

画像クリックで詳しい工程がご覧になれます

底マチとファスナーマチを縫います。タグやピスネームなどを挟む場合はここで一緒に縫い付けます。

また、あとでショルダータイプにしたい方はDカンをファスナーマチと底マチの間に挟んで一緒に縫い付けます。今回、つけるの忘れた><

※ 画像クリックで詳しい工程ページにジャンプします。

その6  袋布(表布)に持ち手をつける

袋布(表布)の表に持ち手をつけます。袋布の中心から左右対称になるように。

間隔はお好みですが、私は今回、中心から6cmのところに持ち手の内側がくるように配置しました。バランスを見ながらお好みでつけてください。

持ち手にDカンをはさむ場合は、縫い付ける前にDカンを通してから配置して下さい。

持ち手は伸縮強化縫いもしくは3回くらい縫って、丈夫につけてください。

縫い代1cmなので上端から7mmくらいのところに縫い付けてください。そうしないと出来上がったときに強化縫いの縫い目が見えてしまいますので。

作り方つづき handmadeメニューに戻ります。 HOME メールはこちら♪
handmadeサイトマップ掲示板ひとりごとブログ
[PR]動画